20代社長 BINANCE Bitcoin Bithumb bitmain BLOCKCHAIN BTC Bクワドラント COMSAメタップス提携 COMSA提携 EOS ETF eth Eクワドラント FCOIN FCOIN最新情報 Huobi ICOやり方 IPO orbs Ripple SBLOCK SBO SBOトークン softbank Sクワドラント USPTO WBFex WeChat アマゾン アマゾン詐欺 アマゾン返品 アマゾン返金 アリババ アリババ ブロックチェーン イーサリアム ウォレット エコシステム キャッシュフロークワドラント クワドラント コインベース コムサメタップスプラス提携 コムサ韓国 ゴールドマンサックス サビアン シンガポール ソフトバンク テンセント トークン ニンテンドースイッチ ネットワークビジネス ハッキング バイナンス バグ バンク・オブ・アメリカ ビッサム ビットコイン ビットコインキャッシュ ビットコインハードフォーク ビットメイン ブロックチェーン プラストークン マイクロソフト マイニング モナコイン急騰 ライトコイン リップル ロバキヨ 上場 中国 中国 ビットコイン 中国 ブロックチェーン 中国 仮想通貨 人生 人生やり直したい 人生やり直せる 仮想通貨 仮想通貨COMSA 仮想通貨decentbet 仮想通貨ICO 仮想通貨 詐欺 仮想通貨コムサ 仮想通貨セミナー 仮想通貨ディセントベット登録方法 仮想通貨一攫千金 仮想通貨予測 仮想通貨億万長者 仮想通貨取引所 仮想通貨手数料 仮想通貨暴落 仮想通貨暴落理由 仮想通貨詐欺 借金 任意整理 借金 債務整理 借金 民事再生 借金 自己破産 借金地獄 借金地獄 死にたい 借金地獄 自殺 借金地獄 解放 借金地獄 逆転 出金 取引所 取引所トークン 暗号通貨 最新情報 独立 登録方法 社長 紹介コード 経済的自由 考え方 脱サラ 詐欺 貧乏父さん 起業 速報 配当 金持ち父さん 4つのクワドラントの違い

ロバキヨの金持ち父さん貧乏父さん「キャッシュフロークワドラント」クワドラントによる本質的な違いとは?②Sクワドラン…

ロバキヨの金持ち父さん貧乏父さん「キャッシュフロークワドラント」 クワドラントによる本質的な違いとは?②Sクワドラント(自営業者) このブログではロバキヨの4つのクワドラントについて何度か解説してきましたが、 本質的な違いについて4回に分けて詳しくみていこうと思います! 今回は、 ②Sクワドラント(自営業者)編です! 箇条書きでまとめると下記のような特徴が見受けられます! ◆②Sクワドラント(自営業者)の本質的な特徴 ・「人に使われるのは嫌だ」「自分のやりたいことをしたい」「全部自分でやる」と考える人 ・自分の収入を他人に依存するのを嫌がる人 ・自分が働いた分だけ報酬としてきっちり見返りが欲しいと考える人 ・お金に関して独立心が非常に強い人 ・お金がない恐怖心が出てくると自分でなんとかしようとする人 ・完璧主義者な人(自分よりうまくやれる人はいないと思っている人) ・自分のやり方が正しいと思い込んでいて人には一切任せない人 ・「お金」よりも「誰にも依存しない独立した状態」を大事に思う人 上記のような特徴があるが、Sクワドラントに属している具体的な職種を敢えて述べると下記のようになる。 ・学校で高い教育を受けた医者や弁護士等 ・小さなビジネスオーナー(小売店やレストラン、クリーニング店、旅行代理店等) ・手に職を持つ美容師や電気工、大工、芸術家、セラピストコンサルタント等 Sクワドラントは日本社会の一般的な常識で考えると、「…

続きを読む

ロバキヨの金持ち父さん貧乏父さん「キャッシュフロークワドラント」その人の言葉でその人がどのクワドラントに属している…

ロバキヨの金持ち父さん貧乏父さん「キャッシュフロークワドラント」 その人の言葉でその人がどのクワドラントに属しているかがわかる!? ロバキヨが言うには・・・ その人のことをあまり知らなくても相手の話す言葉を注意深く聞けばどのクワドラントにその人が属しているかがわかるそうです。 僕自身の実感としてもそう思います。相手と少し話していればその人の価値観や性格、どういったことに関心がありどういったことに反応するタイプなのかだいたいわかります。 職業で言うならば、「人事」の人間はそういった嗅覚を持っている人が多いでしょうね! ◆クワドラントによる言葉の違い ・Eクワドラントに属する人 「危険がなく安定していて給料が良くて福利厚生のしっかりした会社を探している」 ・Sクワドラントに属する人 「私の仕事に対する報酬は一時間につき35ドルだ」 「私の通常の手数料は6%だ」 「私以外にこの仕事をやりたいという人、きちんとできる人はいない」 「私はこの計画を立てるために20時間以上かけた」 ・Bクワドラントに属する人 「私の会社の経営を任せられる新しい社長を探している」 ・Iクワドラントに属する人 「私のキャッシュフローは内部収益率に基づいているのか、あるいは純収益率に基づいているのか」 上記であげたような言葉を聞いて、 相手がどのクワドラントに属し、何を求めているのか、またどういった言葉を使って話したらよいのか判断できれば…

続きを読む

ロバキヨの金持ち父さん貧乏父さん「キャッシュフロークワドラント」Eクワドラントでもお金もちになれるか!?

ロバキヨの金持ち父さん貧乏父さん「キャッシュフロークワドラント」 Eクワドラントでもお金もちになれるか!? ロバキヨのキャッシュフロークワドラントを読んだことがある人の中にも、 もしかしたら勘違いをしている人がいるかもしれません! 本を読んでいくと、絶対にBクワドラントとIクワドラントに属さなければならないような気になってきます・・・ 確かにロバキヨは色んな理由から右側のその二つのクワドラントをお薦めしていますが、 それだけが正解とは断定はしていません! 「お金」に関して限定しても、 右側のBとIクワドラントではなく、左側のEとSクワドラントに属していても金持ちになることは可能だと述べています! もちろん逆に右側のBとIクワドラントに属していても破産することもあるし、成功が約束されているわけではありません。 では、なぜロバキヨは右側のBとIクワドラントをお薦めしているのでしょうか? 理由はここですべては書けませんが、 ①税金面で優遇されているから ②金銭的な成功や経済的自由を手に入れるために最も適しているから ③収入が増えると自由な時間も増えるから ④金持ち父さんと貧乏父さんという二人の対極的な人生を間近で見て育ったから ①について BとIの右側のクワドラントで収入を生み出すことで合法的な節税ができます! EやSの左側のクワドラントで収入を得た場合には不可能な方法です。 それによって税金を最小限に抑え、そ…

続きを読む

ロバキヨの金持ち父さん貧乏父さん「キャッシュフロークワドラント」ひなびた村の水問題から見えてくる考え方とは?あなた…

20代社長のKです。 今日はロバキヨのキャッシュフロークワドラントの中で有名な「エドとビルの話」をお話します。 むかしむかしあるところにひなびた村がありました。 その村には一つ大きな問題がありました。「水問題」です! 雨が降らないと水が手に入らなかったその村では問題を解決するために、 毎日水を運んでくれる人間を募集することにしました。 そして、『エド』と『ビル』という二人の男が名乗り出て村と契約を交わしました。 村長は敢えて一人ではなく二人と契約を交わし、お互いを競い合わせました。 結果的に、 エドとビルはまったく違うやり方で水を村に供給していくことになりました。 エドは、契約後すぐにバケツを2つ買ってきて1マイル離れた湖に向かって飛び出し、せっせと水を運び始めました。エドは村の中のタンクを十分な量に保つために、毎朝誰よりも早く起きて必要な分の水を運び続けました。体力的には厳しい仕事ですが、ビルに勝利を確信し水の代金を独り占めして大喜びでした。 しかし、ビルはエドとそもそも競うつもりなどなく、同じようなやり方を選択しませんでした。 バケツを2つ使ってせっせと運ぶよりも、ビジネスプランを立て会社を設立し、4人の投資家を見つけ、実際に現場で仕事をする社長を雇いました。 六か月後、建築作業員を連れて村に戻ってきて、1年後にはビルの会社は村と湖を結ぶステンレスのパイプラインを完成させました! ビルはエドが運ぶ水よりもき…

続きを読む

もっと見る