20代社長 BINANCE Bitcoin Bithumb bitmain BLOCKCHAIN BTC Bクワドラント COMSAメタップス提携 COMSA提携 EOS ETF eth Eクワドラント FCOIN FCOIN最新情報 Huobi ICOやり方 IPO orbs Ripple SBLOCK SBO SBOトークン softbank Sクワドラント USPTO WBFex WeChat アマゾン アマゾン詐欺 アマゾン返品 アマゾン返金 アリババ アリババ ブロックチェーン イーサリアム ウォレット エコシステム キャッシュフロークワドラント クワドラント コインベース コムサメタップスプラス提携 コムサ韓国 ゴールドマンサックス サビアン シンガポール ソフトバンク テンセント トークン ニンテンドースイッチ ネットワークビジネス ハッキング バイナンス バグ バンク・オブ・アメリカ ビッサム ビットコイン ビットコインキャッシュ ビットコインハードフォーク ビットメイン ブロックチェーン プラストークン マイクロソフト マイニング モナコイン急騰 ライトコイン リップル ロバキヨ 上場 中国 中国 ビットコイン 中国 ブロックチェーン 中国 仮想通貨 人生 人生やり直したい 人生やり直せる 仮想通貨 仮想通貨COMSA 仮想通貨decentbet 仮想通貨ICO 仮想通貨 詐欺 仮想通貨コムサ 仮想通貨セミナー 仮想通貨ディセントベット登録方法 仮想通貨一攫千金 仮想通貨予測 仮想通貨億万長者 仮想通貨取引所 仮想通貨手数料 仮想通貨暴落 仮想通貨暴落理由 仮想通貨詐欺 借金 任意整理 借金 債務整理 借金 民事再生 借金 自己破産 借金地獄 借金地獄 死にたい 借金地獄 自殺 借金地獄 解放 借金地獄 逆転 出金 取引所 取引所トークン 暗号通貨 最新情報 独立 登録方法 社長 紹介コード 経済的自由 考え方 脱サラ 詐欺 貧乏父さん 起業 速報 配当 金持ち父さん 4つのクワドラントの違い

詐欺&詐欺師が急増!?投資詐欺・オークション詐欺・アマゾン詐欺・振り込め詐欺。詐欺が減らない日本の制度と仕組み

詐欺&詐欺師が急増!? 投資詐欺・オークション詐欺・アマゾン詐欺・振り込め詐欺。詐欺が減らない日本の制度と仕組み 最近、詐欺が急増しています! 公式の統計データまでは調査していないですが、実感として詐欺&詐欺師が急増して被害に遭っている方がかなり増えてます。 僕自身も実はここ数年で何度か詐欺まがいな事件に巻き込まれたりもしてます! 僕の身近に感じることができるのはタイトルに挙げた下記の4つくらいですかね~ 「投資詐欺」 「オークション詐欺」 「アマゾン詐欺」 「振り込め詐欺」 他にも還付金詐欺やアダルトサイト詐欺、代引き詐欺等・・・細かく見ればたくさんありますが・・・ ◆詐欺が減らない日本の制度と仕組み 僕自身、法律の専門家ではないのであくまで実体験や周りの人間の事例を参考に 「詐欺が減らない日本の制度と仕組み」について考えてみたいと思います。 ①とにかく時間とお金がかかって面倒 詐欺に遭ったらまず考えることは 警察に被害届出して、消費者センターや弁護士に相談して・・・訴訟! はい!この時点でもう面倒くさくないですか? 僕は面倒くさいです。 そもそも警察に被害届を出そうと思っても、内容証明をきちんと送ってないと受理されないこともあったり、そもそも小さい事件だと相手にされないこともよくあります。 そうなると消費者センターや弁護士に相談しようと思ったりするわけですが、 弁護士に相談するのもタダではない…

続きを読む

アマゾンで価格破壊が急増!せどらーの値下げ競争に加えて詐欺出品者も続出!荒れまくりなアマゾンの行方は・・・

アマゾンで価格破壊が急増! せどらーの値下げ競争に加えて詐欺出品者も続出! 荒れまくりなアマゾンの行方は・・・ 近年、「せどり」ブームによりアマゾンの出品者が急増しました! その影響で、アマゾンの商品は値下げ競争が繰り広げられ、消費者にとってはさらに安く商品を購入できるようになってきました。 しかし、出品者側の視点で考えると、この値下げ競争は本当に厄介です! ◆価格破壊が起こる流れ 早く売りたい⇒ライバル出品者が多い⇒最安値にして早く売ろう⇒ライバル出品者がさらに最安値を狙って安くする⇒最安値を狙いまた安くする⇒・・・⇒赤字でも良いから早く売りたい⇒激安な価格設定・・・ 要するにどの出品者も早く商品を売りたいわけです。 で、本当は値下げしなくても売れるはずの商品を周りにつられてどんどん安くして売ってしまう・・・ そんな流れになってます!本来は高い値段で売れるのが一番嬉しいはずなのですが・・・ しかし、稀ですが商品によっては、出品者が複数いるにも関わらず値下げ競争が起きていない場合もあります。賢い出品者のみで構成されている場合です。 出品者全員が同じ値段設定でずらりと並んでいるのを見たことないですか? すべての商品においてこうあってもらえると誰も損はしないはずなのですが、現実はそうはなりません。 出品者それぞれで商品の仕入れ値も違えば、在庫量や資金力、資金繰りの状況も異なります。 大手の家電量販店をみても、他店対抗で「…

続きを読む

アマゾンで詐欺出品者が続出!マーケットプレイス(マケプレ)の商品は要注意!値段設定が安すぎて怪しいでしょ?w

アマゾンで詐欺出品者が続出! マーケットプレイス(マケプレ)の商品は要注意!値段設定が安すぎて怪しいでしょ?w こういう出品者の商品は要注意です↓ 人気商品をありえない値段設定で当然のように販売しています。 その時点でまず疑いましょう! 他の出品者の値段と比べて明らかに1ショップだけ安い商品は危険です。 定価より少し安いというレベルではなく、中古か!?と思ってしまうほど安く新品商品を出品していますね~ しかも、説明文がなくストアの評価が0で「新規出品者」の確率が非常に高いです。 ですが・・・ここ最近さらに手口が巧妙になってきており、 ストア評価が貯まったアカウントを乗っ取り、一見信頼できるストアかも?と思わせるような 出品者が増えてきました。 そうなると少し判断に迷う人も多いでしょうが、 原則、安すぎる商品は慎重に精査してください! ストア評価を細かく見ると、乗っ取りかどうかわかりやすいです↓ 評価の最終履歴がかなり古いことが多く、そんなアカウントの出品者が急激に激安で人気商品をバンバン出品するはずがありませんw 乗っ取りの被害に遭った方はかわいそうです↓ ◆まとめ ・値段設定が安すぎる商品はすぐに買わない ・怪しいと思ったらストアの情報を確認 ・ストアが「新規出品者」や「海外出品者」だと判断できたら絶対買わない ・ストアの評価が良くても評価の最終履歴を確認する ・ストアのペー…

続きを読む

もっと見る