100万人のフォロワーいるのに、現実世界にはいない、その正体は?

上記の写真で一躍有名人になりました。彼女の名は「Shudu」。 最初の頃インスタグラムでは注目されず、写真の良いねが平均5000程度でしたが。2017年リアーナがプロデュースするコスメブランドの「Fenty Beauty」のモデルを務める姿もアップされ、彼女はますます注目を集めるようになっていった。 しかししばらくして、衝撃の事実が明かされました。 彼女は「実在しない」 Shuduはイギリスの写真家であるCameron-James Wilsonが手がける、3DCGだったのだ。 彼女は現在は「バーチャルモデル」としてInstagramを更新し、発信し続けている。彼女が注目された事によっていつかアジア諸国でも「Shudu」みたいなCGのファッションモデルが作られる日が来るかもしれない。 今はテクノロジーが進み、昔はありえなかったことが可能になっている時代。このデジタルモデルの誕生が今後ファッション界にどのような影響を与えることになるのか楽しみですね。   こちらのライン@では仮想通貨に関する優良な情報や、その他優良な投資&資産運用案件についても定期的に配信していきたいと思います。 その他、質問等ありましたら、下記のLINE@に登録後メッセージをください。

続きを読む