アマゾン2段階認証で『せどりキング』や『プライスター』、『アマスタ』、『amahack』等のツールはどうなるか?

アマゾン2段階認証で 『せどりキング』や『プライスター』、『アマスタ』、『amahack』等のツールはどうなるか? 最近アマゾンの出品者アカウント乗っ取り詐欺が横行しています。 手口としては、 休眠アカウントに不正ログインし、マケプレで最安値で商品を大量に販売し入金させ、 銀行口座をすり替えて現金を持ち逃げするというもの・・・ で、商品は一切、購入者へ発送せずに、購入者からのクレームは本来のアカウントの持ち主のメールや電話に殺到!という流れです。 本当ひどいすることする人たちがたくさんいますね~! その対策としてアマゾンが今回【2段階認証】というシステムを開始しましたが、 それによって安心感が向上するのと同時に疑問点もたくさん出て来たので今回記事にすることにしました。 タイトルにあるように、 アマゾンで出品している人の多くは様々な外部ツールを使っているはずです! ・せどりキング ・プライスター ・アマスタ ・amahack ・せどりすと ・freeなどの自動同期型の会計ソフト・・・ 特に、ここに挙げたような、そのツール内で商品登録や価格調整、評価リクエストメール等の機能を使って作業を完結できるような場合は2段階認証が開始したことによってどのような影響が出るのでしょうか? 僕自身もこの中の3つほどツールを使っていますが、 2段階認証を設定した後、特にログインもしていないのに スマホに認証コードがバンバン連続…

続きを読む