SBLOCK最新情報。プランフラッシュ1.0と2.0の違いは?SBOやPFコインとは?WBFexに12/1に上場後の価格はどうなる?最悪のシナリオと最高のシナリオもまとめて解説します。

SBLOCK最新情報をお届けします。
下記、テレグラムグループで配信した内容をブログで時系列でまとめます。


(投資家の主な疑問点)

・最悪のシナリオと最高のシナリオは?

・USDSとは?

・11月15日にウォレット内のSBOに15%ボーナス?

・今はBTCやUSDTに換金できる?


・SBOやPFコインとは?

・WBFexに12/1に上場後の価格はどうなる?

・WBFexのWTトークンが爆上げ中?その理由は?


テレグラムで最新情報を配信中。
配信内容をすぐにキャッチして資産増加のチャンスを掴みましょう。
↑KのLINE@と同様に様々な情報を配信していきます。



【SBLOCKの最悪のシナリオと最高のシナリオを推測】10/28日時点での予測

10/28日からすべてのBTCやUSDTなどがUSDSに変換スタート。
手動で作業しない人は強制的に11/15日に変換される。
→USDSをウォレット内で換金できない。もしくは外部送金できない。
(確認したところ、USDSはSBOの購入にしか利用できないようです)

→11/15日に保有SBOの15%が上乗せされて獲得可能だが、
11月15日までにSBOの価格が急上昇してしまうと、
USDSからSBOに変換される枚数が極端に少なくなる。
(例えば、ステーキングで30000ドルしていた人が一旦30000USDSに変換、11月15日にSBO価格が20ドルであれば1500SBOを獲得。50ドルであれば600SBOのみ獲得。)

→11/16日以降、従来通りSBOをBTCやUSDTに換金し、外部出金自由であれば何の問題もない。
むしろ、最高の展開です。
しかし、11/16日以降、それが不可能だった場合12/1日の上場後に取引所でのみSBOの売買が可能になる。
(どうやらウォレット内の換金は16日以降できないようです)
取引所での価格が暴落し、仮に1ドルになってしまうと先ほどの1500SBOや600SBOがたったの1500ドル、600ドルの価値になってしまう。
30000ドルのステーキングが一瞬で1500ドル、600ドルになってしまうということです。

※LEGENCYに確認したQ&A
・変換されたUSDSはウォレット内でBTCやUSDTに換金可能か?また外部の取引所へ送金可能か?
→できない
・11/16日以降、SBOは従来どおりBTCやUSDTにウォレット内で換金可能か?
→できない
※この2点に今後変更がなければ、上場後にSBOの価格が暴落してしまうと損失が発生する可能性が高くなります。
逆に、取引所に上場後、SBOの価格が同じ、もしくは上昇すると大きな利益を獲得する人が続出します。
Quantum leap planによって運営は価格上昇に自信があるようです。期待したいところです。
現状、SBOのICOのような感じになっていると考えればわかりやすいかもしれません。


↑最悪のシナリオを一つ回避できました。11/15日を待たなくても今、USDSをSBOに変換できるようです。





 





【今後のsblockの9つの戦略!】
※中国語をそのまま自動翻訳した文章なのでわかりづらいかもしれません。

S BLOCK 9大戦略1をまとめた。配当金-ファンドは流通性30%を企画し、SBOを所有しているユーザーへの報奨の一部を残しており、多くの報酬を持てば持つほど奨励されるという意味だ。2.SBOの割合:―30%流通―30%で掘削を保留し、40%は徐々に3を廃棄する。価格の安定上昇―B―S定価モデルを通じて価格を安定に上昇させ、一定の取引量に達するたびに、SBOは自動的に廃棄し、廃棄すれば廃棄すればするほど、供給不足になり、価格が絶えず上昇されることを促進した。千倍コイン-ビットコインの本当のユーザーは約80万で、SBOのユーザーはすでに100万ユーザーを超えて、コミュニティ、取引、応用を通じて、SBO目標は明日4月に最低500ドルで、それからスーパー公チェーンにマッピングして、1000ドルにして、本当の千倍コインを作ります。スーパー公チェーン-次の傾向はきっと鉱鎖-どうして鉱鎖を掘りますか?考えてみてください。もしあなたの携帯電話あるいはあなたの身の回りの電子がすべて鉱山を掘ることができるならば、それはどのようになることができますか?採掘公チェーンは5 Gと関連があり、明日4月までに発売する予定で、コンピュータに制限されないで鉱山を掘る傾向がある6.内蔵引出外盤-価格の違いは市場にレンガセットの利を運ぶスペースがあり、取引所価格が低ければ取引所に買いに行き、上場価格を引っ張って、内蔵のスタージャンプ計画は市場需要を推進して価格を安定させる。7.溶鉱炉機序の起動―直ちに20%、第2段階10%、第3段階10%を廃棄し、共に40%を廃棄した—毎回スタージャンプ計画取引は10.9%―SB基金会は標に対して同様に10.9%8を廃棄した。公開データ-すべてのコインの廃棄はすべて公開透明で改ざんできないアドレスに見ることができます9.電撃計画2.0-組織を平行移動させて、推薦奨励金コミュニティのボーナスレベルのボーナスを維持して、引き続き静態と動的な収益を享受して、全世界の千億データプロセッサの共有富計画に参与して、PF coinを構築して次の百倍幣になる!



【11/15日のSBO15%付与について】10/29日時点での予測

プランフラッシュでレンタル中のSBOは15%の対象になるか?
→sblockのウォレット残高のSBOのみ対象

現時点で確認したところこのような回答でした。
海外の案件は決定がコロコロ変わることがあるのでもし変わった場合はご了承ください。

※12/1日までの最善策は?
11/14日までリミテッドセールで短期間プランフラッシュを運用

11/14日までにsblockのウォレットにSBOを戻す

11/15日にウォレット内で15%ボーナスを獲得

ボーナス獲得後、12/1日の上場までリミテッドセールで短期間プランフラッシュを運用
上場後もガチホ予定の方は期間関係なく、プランフラッシュでSBOの枚数をガンガン増やせばOKだと思います!

※後日、リミテッドセールでも7日と14日が選べなくなり、30日以上のみ選択できるようになりました。
運営が短期間で効率よくSBOを増やすことを嫌って対応したのだと思います。



【SBOの上場後の価格と下がらないための運営の戦略】10/31日時点で判明

SBO価格が上場時に下がらないように、運営はウォレットから取引所への送金手数料として1ヶ月目は80%を徴収するようです。
2ヶ月目は70%、3ヶ月目は60%

現時点でこのような計画になっているようで、
来年4月にSBOの価格を450ドルまで上昇させることを狙っているみたいです。



【プランフラッシュ2.0のQ&A】11/2日時点の配信

プランフラッシュ2.0のQ&Aをグーグル翻訳したものです↓↓
英語の資料(PDFなど)はテレグラムグループに掲載しています。

[QP]計画フラッシュ

[QP1]主流の暗号通貨とSBOの両方をPlan Flashにデポジットできますか?違いはありますか?
メインストリームの暗号通貨は、証券取引所に預けるのと同様に、いつでもPlan Flashに預けることができます。 SBOをPlan Flashに入金するには、まずSBOウォレットでSBOアカウントをPlan Flashアカウントにリンク/バインドする必要があります。

[QP2] Plan Flashの利益の計算方法を簡単に説明できますか?たとえば、パーセンテージは何ですか?
プランフラッシュは金融のモーダルではなく、実際の人工知能プロジェクトです。プロセッサから得られる利益は、処理するタスクの量とレート/タスクに依存します。収益記録の詳細については、planflash.orgにアクセスして、さまざまなコミュニティの投資分析をご覧ください。一般に、処理を完了するのに100日以上を必要とするタスクは間違いなくコストが高くなります。また、市場には長期のプロセッサーが少ないため、リース期間が長いほど収益が高くなります。

[QP3] Plan Flashへの投資に必要な最低額、たとえば10USDはありますか?
現在のところ、Plan Flashプロセッサの料金は1日3SBOです。 Plan Flash 2.0のリリース後、Plan Flash Coinを使用してレートを計算します。

[QP4] Plan Flashの利益に具体的な数値はありますか?
Plan Flashの利益については透明です。現在の統計によると、利益は月に9〜10%に達することがあり、SBOウォレットよりも高くなっています。長期レンタルプロセッサの利益は、1か月あたり20〜30%に達する可能性があります。

[QP5] Plan Flashに参加するための要件はありますか?参加しないことを選択した場合、レンタルプロセッサを停止できますか?
Plan Flashに参加する場合、ユーザーはプロセッサをレンタルするために料金を支払う必要があります。あなたが支払う金額は返金できませんが、それは大きな利益を約束し、あなたは毎日あなたの利益を引き出すことができます。

[QP6]例、SBOのトークン値が20USDのときにPlan Flashに参加します。値が25USDに増加した場合、Plan Flashからの利益も増加しますか?
ユーザーは、Plan Flash 2.0の発売後、プロセッサをレンタルするために一定額のPFCを支払う必要があります。 SBOのトークン値が増加する場合、ユーザーはプロセッサのリースの支払いに少ないSBOトークンを使用していることを意味します。決済価格は、リース時のSBOのトークン値に従って計算され、上限が設定されます。
例:ユーザーがプロセッサーをレンタルする場合、SBOは20USDで評価されます。
ケース1-SBOは18USDで評価され、決済価格は18USDで制限されます
ケース2-SBOは25USDで評価されますが、決済価格は20USDのままです。
利益は自動的にPFCに変換され、その日のPFC値に従ってユーザーのアカウントに振り込まれます。

[QP7]どうやって始めますか?
Plan Flashにはクォータ制限はありません。 SBOをPlan Flashに転送して、1日3SBOからプロセッサのリースを開始できるようになりました。

[QP8] Plan Flashに参加するにはどのくらいのSBOが必要ですか?
1日3SBOからプロセッサのリースを開始すると、リースが長くなるほど収益が増加します。

[QP9]海外のコミュニティがPlan Flashについて理解を深めるために、会議や会議を手配してもらえますか?
私たちは現在、販促資料/ビデオおよびFAQに取り組んでおり、すべてのコミュニティへの普及のために異なる言語に翻訳する予定です。

[QP10] Plan Flashへの参加に使用できる通貨にはどのようなものがありますか? Plan Flashの利益と比較して違いはありますか?
現在、SBO、BTC、ETH、またはUSDTを使用して、Plan Flashに投資できます。 SBOをPlan Flashに入金すると、返品もSBOの形式になります。 11月8日以降、ATOを使用してPlan Flashに投資できますが、ユーザーのリターンはPFCの形式になります。

[QP11]プランフラッシュからの利益は1か月あたり6〜15%になりますが、リース期間によって異なりますか?
QP2およびQP4を参照してください。

[QP12] Plan Flashから毎月どれだけ利益を得ることができますか?
QP2を参照してください。一般的に、プランフラッシュはより高い収益をもたらしますが、利益に上限はありません。

[QP13] 1000米ドルを投資してプロセッサーを1か月間レンタルし、PFCの形で返品を受け取ります。 1か月後、PFCは700米ドルで評価され、1400米ドルに増え続けています。ユーザーはPFCの価値の増加から利益を得ることができますか?
そのとおりです。 Plan Flash 2.0とPFCの発売後、ユーザーはプロセッサのリースとPFCの価値の増加から収益を享受できます。

[QP14] 11月8日にSBOを他のPlan Flashアカウントに移行できますか?
SBOトークンは、プランフラッシュでは転送できません。 SBOウォレットにリンク/バインドされているPlan Flashアカウントにのみトークンを転送できます

[QP15]プロセッサーをレンタルする場合の1日の料金はいくらですか? 3SBOまたは3USD?
どちらでもない。 Plan Flash 2.0はPFCを使用して1日の料金を修正します。開始値は3SBOに似ていると予想しています。

[QP16] Plan Flash 2.0で、PFC以外のトークンを使用してプロセッサをレンタルする場合、Plan Flashはトークンの価格変動をどのように処理しますか?
Plan Flash 2.0では、SBO、ATO、FTO、BTC、ETH、またはUSDTはユーザーがプロセスをレンタルする前にPFCに変換されます





 




◾︎WBFex取引所は早めに開設しておいてください。

SBOの上場も控えていますし、取引所の注目も上がってきています。
WTトークンも数日前から値上がりしてます。この時点からさらに爆上げが続きました。


スクリーンショット 2019-11-06 19.49.45.png



【現時点のSBLOCKの状況把握】11月3日時点での予測

新しい情報が次々に出てきているため、一旦整理します。
認識が一部間違っている可能性もありますのでご了承ください。
今後も急な変更等あるかもしれません。

◾︎プランフラッシュについて
・バージョン1.0(旧版)とバージョン2.0(最新版)があり、まもなく2.0がスタートする
・バージョン1.0では利益はSBOで還元される
・バージョン2.0では利益はPFCで計算され、おそらくPFCで還元される(もしくはSBO?)
・PFCはSBO同様に上場される予定(もしくはPFCをBTCなどに変換できる?)
・メインアカウントとsのついたアカウントの2種類があり2つのアカウントで運用できる。
・sのついたアカウントをアクティベートすると2SBO徴収される。
・sのついたアカウントを11/7日までに作成しない場合、SBLOCKのコミュニティーの紐付けがリセットされる。

結論
・上場後すぐにSBOを売却予定ではない人は、プランフラッシュのメインアカウントかsアカウントで運用してSBOをできる限り増やす
・上場後すぐにSBOを売却したい人はSBLOCKウォレットにSBOを放置して11/15日の15%上乗せボーナスを獲得する
・上場後すぐに売却する場合、高い手数料が発生する(初月80%、2ヶ月後70%・・・)ことは念頭に!運営は4月にSBOを450ドルまで上げる狙いがある。
・SBLOCKのステーキングでアフィリエイトをやっていた人はsアカウントを作成するとプランフラッシュでも組織が紐付けされるため、11/7日までに実行した方が良い。
(運営が言うには11/7日までにすべてのメンバーはsアカウントをアクティベートしてプランフラッシュをやった方が良いとのこと。判断は各自お任せします)



テレグラムで最新情報を配信中。PDF等はすべてグループに添付していますので各自チェックしてください。
配信内容をすぐにキャッチして資産増加のチャンスを掴みましょう。

↑KのLINE@と同様に様々な情報を配信していきます。





 



この記事へのコメント