SBLOCK。「バグで再登録が必要」は嘘?再登録させて自分の紹介コードを入力させようとするケースが続出‼️すでにBTCやLTCの入金可能です。(証拠画像あり)

6月15日の16時からアプリの登録が始まった「SBLOCK」ですが、
情報がかなり錯綜しています。

私のライン@では最新情報を提供していますのでぜひ参考にしてください。
紹介コードがないと登録できないため、記載しておきます。

紹介コード(推薦人ユーザーネーム)は
「KENTARO2」です。

SBLOCK(KENTARO2).PNG



【SBLOCKの再登録について】

アプリ登録後、自分のウォレットアドレスがまったく表示されないというエラーが発生しました。
特に日本人の多くで同じ現象がありましたが、私の知人の中国人は登録直後から一切エラーなく表示されていました。

6/16日の朝6時の段階で私が確認したところ、
BTCアドレスLTCアドレスはきちんと表示されるようになっていました。

しかし、現段階でもETHアドレスは表示されていません。


このような現象を逆手にとって、
バグがあるので、アカウントを1から再登録する必要があると断言している方々が一部いるようですが

私の情報源からは一切そのような情報は入ってきておらず、問い合わせしたところ
会社は一切そのような再登録を促す情報は発言していない」と返事がきました。


↑アカウントを再登録させて、自分の紹介コードを使って登録させようとしている可能性が高いです。

情報の信憑性についてはご自身でしっかり判断して惑わされないように気をつけてください。


※実際に今、会社がバグを修正している段階だと思いますので、引き続き不具合が生じる可能性はあると思いますが、
今後私たちが何か手続きをするとしても「アプリを再ダウンロードしてログインし直すだけ」だと思います。

ゲームのアプリでもそうですが、バグがあってアプリ自体を再インストールしても、アカウント情報はしっかり残っていますよね?
SBLOCKに関しても同じだと思います。
不具合があるからといってアカウント自体再登録するような仕組みな可能性がかなり低いでしょう。



(6/18日追記)SBLOCKのアプリアップデート情報 バージョン1.0.0.1登場

アプリ最新バージョンへ!
ウォレット内の公式発表で、これまでの不具合を修正するために、アプリがアップデートされたというアナウンスがありました。
KYCやアドレス表示等のバグが修正されたようです。
まだ、登録が上手く出来ていない方やバグがある方は最新バージョンで試してみてください!
アカウントはそのまま使用可能です

ダウンロードこちらから↓


↓アップデートに関する公式アナウンス(ウォレット内情報抜粋)
アップデートアナウンス


【実際に入金が反映されている証拠画像】

上の画像は6月15日に私のグループの方がBTCを入金した画像。
下の画像は私自身が6月16日12時頃BTCを入金した画像。(送金して30分程度で着金しました)

SBLOCK入金画像
SBLOCK入金画像2.jpg

不安がある方は情報が落ち着くまでは大金を入金するのは控えておいた方が無難だと思います。


【入金した暗号通貨を運用するには?】

入金したBTCを画像左上の「高頻度量化」というところをクリックして金額を設定します。
金額はBTCやETHの単位ではなく、ドル換算した金額になります。

ちなみに
KYCなくても入金はできましたが、KYCをしないと「高頻度量化」はできなかったです。

IMG_0492.JPGIMG_0491.PNG


運用や引き出し方法等については、会社側から資料をもらい次第、ライン@で配信する予定ですのでチェックしておいてくださいね。


【SBLOCKの配当の計算タイミングはいつ?SBOトークンに換算して配布】

SBLOCKの配当についての最新情報です(6/17日現在)

「S BLOCK」収益の計算は毎日朝7時
7時から9時の間にシステムデータ統計と更新の為、ユーザーは高頻度量化開始と取消の操作はできない。
毎日の収益はSBOトークンに換算され配布されます。ユーザーは資産のSBOを選択して、BTCやETH等のコインへ両替してから、出金可能。

(参考記事)




こちらのライン@では仮想通貨に関する優良な情報や、その他優良な投資&資産運用案件についても定期的に配信していきたいと思います。
その他、質問等ありましたら、下記のLINE@に登録後メッセージをください。
LINEat_icon.jpg

(参考記事)

この記事へのコメント