仮想通貨を使ってスターバックスで買い物出来るの!?


結果からお伝えしますと可能です。

米大手コーヒーチェーンのスターバックスが、米インターコンチネンタル取引所(ICE)やマイクロソフトと組んで、新たの仮想通貨を使ってスターバックスでコーヒーが買える新たなプラットフォームの立ち上げを計画中であることが分かった。


ニューヨーク証券取引所などの親会社であるインターコンチネンタル取引所(ICE)は3日、仮想通貨の新会社を設立するとともに、「バックト(Bakkt)」と呼ぶ「デジタル資産のためのグローバルなプラットフォームとエコシステム」を立ち上げる計画を発表した。米マイクロソフト、ボストンコンサルティンググループ(BCG)、そしてスターバックスの名前が提携先として公表された。



 スターバックスの広報担当者は、「顧客はビットコインでフラペチーノを買うことはできない」とコメント。さらに広報担当者は、新プラットフォーム「バックト」で「ビットコインのようなデジタル資産を米ドルに交換すれば、スターバックスで使うことができる」と付け加えました。






 





こちらのライン@では仮想通貨に関する優良な情報や、その他優良な投資&資産運用案件についても定期的に配信していきたいと思います。
その他、質問等ありましたら、下記のLINE@に登録後メッセージをください。

LINEat_icon.jpg

この記事へのコメント